姫路播磨銘菓 はまぐりどら焼き 名物ハマグリとは?

播磨銘菓 どら焼き「はまぐり」とは?

和菓子 姫路 どら焼きはまぐり

創業1854年、江戸時代から姫路の地でこだわりの和菓子を作り続け170年を迎えた老舗の看板商品が「はまぐり」です。

姫路の地において、戦後からたくさんの皆様に愛され続けている姫路の名物のひとつに数えられております。

まず一番の魅力は、本店工場で作ったで出来立てをその場で味わえること。また火加減をこまめに調節しながら煮た自家製小豆を二日寝かせ、砂糖やシロップは一切使わずに、神戸産のハチミツ100%で自然の甘みと口どけの良い餡が相性バッチリです。

どらやきの皮はふんわり混ぜた夢前産の卵の弾力を崩さないように火にかけ、上下から熱をあてることでさくっとして、きめ細かい生地に仕上げています。

焼きたてが一番美味しいのでお土産で持っていく際には客先へ訪問する直前に購入するのがおすすめです。人気商品のため、16時以降は1個でも予約をするのが確実です。

播磨銘菓 どら焼き「はまぐり」誕生秘話

和菓子 姫路 どら焼きはまぐり

終戦後、モノが全くない時代に江戸時代から受け継ぐ和菓子店を継続していくには、何か新しい商品の提供が不可欠と考えた五代目店主。それも姫路の皆様に心から喜んでもらえる一品を!ならば地元の素材をメインとした地産地消の食材で何かできないか?ここから考えていきました。

鶏卵は夢前町の新鮮な玉子をふんだんに使用し、当時も今も変わらぬ入手困難な岡山備中産の高級小豆をふんだんに使用し上質な仕上がりにてご提供ができます。また独特のしっとりした良質の甘さは、純度100%の神戸産のハチミツでしか味わえません!決してハチミツシロップや砂糖では出せない自然の甘さなのです。

ていねいに炊き上げた餡は、口当たりなめらかなやさしい甘さに仕上がります。 多様化する現代、生餡を業者から仕入れるなど様々な選択肢が増えてきましたが、昔ながらに職人が手間暇掛けるからこそできる新鮮で良質な味を守り続けています。

そして、ずっと変わらない手焼き、手作り、無添加のどら焼き。職人が丹精込めて毎日作っております。

当店のはまぐりの特徴は4つに切り分けたときに、はまぐりの貝の形をしていることです。先代が考案したはまぐりの模様を焼き印にしました。

現在のような真空パックが出来るまでは、焼き立てのはまぐりを店頭で4つに切り分けて販売していました。

数々の受賞履歴が物語るはまぐりの凄さ!

和菓子 姫路 どら焼きはまぐり

 はまぐりは数々の受賞歴があります。第18回全国菓子大博覧会での大臣賞をはじめ、第20回の同大会では総裁賞もいただきました。

第3回全国菓子工芸大品評会では栄誉ある「名誉工芸大賞」を授与!伝統の手焼きどら焼きを認めていただけました。

これからも丁寧に手作りしていき、また無添加にこだわった体に優しい自然の和菓子を作り続けたいと思います。

オーダーメイドが可能!播磨銘菓 どら焼き「はまぐり」

和菓子 姫路 どら焼きはまぐり

 誕生日プレゼント、結婚式の引き出物、結婚記念日、敬老の日などメモリアルな記念日や、展示会の粗品、新製品発表会の記念品として、当店自慢のはまぐりを、オリジナル焼印でお作りいたします。祝印や寿印、蓮印などがございます。

ありきたりの粗品とは違い、きっとお客様の記憶に残る粗品になると思います。

L(エル)はまぐりや響(ひびき)も大人気です!

和菓子 姫路 どら焼きはまぐり

 もっとデカいメガはまぐりこと「Lはまぐり」や子供や女性も残さず食べれるちょっと小粒な「響」など、はまぐりの仲間も大人気です!

特にLはまぐりは圧倒的な存在感で贈答品やイベントに引っ張りだこです。

ぜひプレゼントや粗品等にご利用ください。絶対に喜んでいただけますよ(^^)

姫路 和菓子 山崎屋 はまぐり

友だち追加

和菓子 姫路 どら焼きはまぐり